2015年7月20日月曜日

もしかして、ニコのお母さん?

この2ヶ月すごい忙しくって、このブログにも教室のブログに書く時間が無くって、先週からやっと、仕事が落ち着くようになったから、今日はこの2ヶ月間ずっと書きたかった事を書けた。先月は簡単に福岡マラソンの当選について書くのが出来たぐらいだと思う。

昨年の6月に家の猫、“ニコ”をひろった同じ場所(金武の矢倉橋のした)にニコに似ている猫について書いた。下記にその記事へのリンクがある。


勝手に、その猫がニコの兄弟だと思ったけど、もしかしたらその子はニコのお母さんかもしれない。。。。。先月、いつものランニングしている時に矢倉橋の下のランニングコースを走っている時に目の前に生まれたばかりの小さい子猫ちゃんが現れて、びっくり。
びっくりしてi-podで写真も撮る余裕がなくって、お母さん猫も近くにいなくって、どうすればいいか分からなかった。上記の写真はそれから、一週間後に撮った写真。

このランニングコースを毎日走っているから、先月から、毎日、ウェーストポーチにジップロックの袋に猫の餌を入れてランニングして、この猫達を見かけたら、餌をやるようにしている。お母さん猫だけを見かける時もあるし、お母さん猫と子猫と一緒にいる時も見かける。
2年前の夏、ニコもこの同じ場所にこんな感じにお母さんと兄弟と一緒に暮らしていたのかな?
皆がんばってね!